2012年 11月 11日
La memoria del viaggio in Kurama Ⅰ


f0208350_1951811.jpg


f0208350_2313163.jpg


f0208350_19422957.jpg


f0208350_19421254.jpg
Foglie colorate
京 都 ・ 鞍 馬


紅葉狩りは 平安時代が始まりだと言われてます。
でも赤は『平家物語』でも描かれてるように、もの悲しさを象徴する色で
平安朝の人々は、この美しい赤に無常を感じていたようです。
今では華やかで風流なイメージしかありませんが、
平安時代には負のイメージが強かったようです。

紅葉の赤い色は、いにしえの頃から変わらないのに
時代によって感じ方がかなり違うものなのですね(・_・)






週末、京都に行ってきました ♪
ハイキングがメインだったので、ながらの撮影でしたが、
秋を彩るもみじは、とても風流でした。
遮那王のように、山の中を駆けずり回ったので(笑)
今日は筋肉痛で体のあちこちが痛いっ(> <;)


暫く 紅葉ふぉと続きます♪

essere continuato...

[PR]

by amarlaux | 2012-11-11 19:49 | Giappone


<< La memoria del ...      caro Gomphrena ... >>