<   2009年 08月 ( 12 )   > この月の画像一覧

2009年 08月 31日
La memoria del viaggio Roma *Un angolo stradale di Vaticano


f0208350_145601.jpg
Via Cola di Rienzo
ここは、ヴァティカン周辺の庶民的な通り。


f0208350_1456582.jpg
Un vecchio cartello
趣のあるアンティークな時計店の看板。


f0208350_14561216.jpg
Un distretto di acquisto
ローマの庶民街の心意気が感じられる店が軒を連ねる。


f0208350_14561942.jpg
La ragazza dell'angelo
Posso fotografarla? (写真撮ってもいい?)の問いかけに
気軽に応じてくれたローマっ子。まさに天使の微笑!



f0208350_14562574.jpg
Un sorriso amichevole
「お姉ちゃん撮るなら、私達も!」と、人懐っこい子供達。
↑ の少女の弟と妹です。可愛い
♥♥



f0208350_14563276.jpg
Un parcheggio
路上駐車じゃないよ(-_-;)

イタリアでは、古い建造物の保存問題から駐車場が作れないのです。
もちろん地下にも遺跡が出て来るかもしれないので NG×
それで道路をこのように駐車場代わりにしているのです。
車の出し入れ、大変そう~

[PR]

by amarlaux | 2009-08-31 15:10 | Roma
2009年 08月 28日
La memoria del viaggio   Venezia *Un ristorante


f0208350_810254.jpg
Un ristorante di covo
迷路のような路地を抜けると、そこには素敵なリストランテ☆.。.:*・゜
今夜のディナーは、ちょっぴり贅沢に!



f0208350_8101527.jpg
Primo piatto
パスタは、リコッタのトルテッリ ポルチーニ茸のクリームソース。
トルテッリは日本ではあまり見かけませんが、イタリアでは有名なパスタで、
ラヴィオリのように中に詰め物をして、小さなリング状にしたものです。
イタリアに行った時は、必ずスーパーで買って帰ります。



f0208350_810893.jpg
Secondo piatto
メイン料理は、イカ・小エビ・イワシなどの魚介のフリット。
レモンをたっぷりかけて頂きます。衣がサクサクしてて美味しい(o^.^o)
食前酒はこの料理に合う地元の白ワインをオーダー。
ワイン好きの私は、何杯でも飲めそうな気が^-^;



f0208350_8102647.jpg
Dolce
そしてデザートは、カプチーノと木の実のタルト。
アーモンド・クルミ・ピスタチオ・ナッツが入った中味は、
しっとり&サックリ感が何とも言えません!
甘酸っぱい木いちごのソ~スも (^-^)v



ヴェネツィアには星の数ほどレストランがあるのですが、
観光客が放っておいても入るので、
どこも大して美味しくないと常々言われてます。
でも私のお気に入りのこのお店は
雰囲気もよく、ホントに美味しいのです(o^-^o)

★イタリアでレストランを選ぶ時のポイント★
先ず、日本人観光客がたくさん入ってるお店はNG×
お店でツーリストめにゅ~なるものを発見したら
即、入るのを止める。
もしそこが地元のイタリア人の家族連れでいっぱいだったら、
間違いなく、そのお店は美味しいに違いない。
(地元の人から愛されているのは、美味しい証拠です。)
いつもこんな風にして、お店をチョイスしてます^-^;

食を楽しむことは、イタリアを楽しむことのひとつ。
そして美味しい食事は、人を幸せにする。


今日は趣向を変えて、ITALIA* お食事編でした。

[PR]

by amarlaux | 2009-08-28 08:19 | Venezia
2009年 08月 27日
La memoria del viaggio   NapoliⅢ


f0208350_1385648.jpg
Gesu Nuovo
ジェズ・ヌオーヴォ教会
ファサードは平面の石積みで質素な外観だが、
内部は華麗な装飾が施されている。



f0208350_139343.jpg
Piazza Bellini
ベッリーニ広場
古き良きナポリの面影が残る憩いの場。


f0208350_1391166.jpg
S.Lorenzo Maggiore
サン・ロレンツォ・マッジョーレ教会
古代ローマの建造物の上に6世紀に教会が建てられた。
歴史が重なる建築物は興味深い。
スパッカ・ナポリには、至る所に教会がある。



f0208350_1392580.jpg
Museo Nazionale di Capodimonte
国立カポディモンテ美術館
ファルネーゼ家の美術品コレクションを展示するために建てた宮殿。
庭園の緑の芝生では、みんなのんびりとくつろいでいる。



f0208350_1391969.jpg
La vista dalla collina
丘の上から町を見下ろすと、もう日は暮れかかっていた。


美術館のある丘の上まで歩いて行ったのですが、
距離があるうえに坂道と階段が多くて、中腹あたりでへとへとに(´~`;)
でもたまにすれ違う人に forza!(頑張れ~)と声をかけられると
これが何故か頑張れちゃうんですよね。

[PR]

by amarlaux | 2009-08-27 13:37 | Napoli
2009年 08月 26日
La memoria del viaggio   NapoliⅡ


f0208350_1953296.jpg
Piazza Plebiscito
プレビシート広場
ナポリでいちばん大きい広場。
半円形の柱廊が広場を取り巻いている。



f0208350_1953966.jpg
Quartieri Spagnoli
スペイン人地区
住宅が密集する庶民的な下町。
ナポリらしい風景だけど、治安があまり良くないので、
旅慣れしていない人は行かない方がいいかも。



f0208350_195316100.jpg
Duomo
ドゥオーモ
年に2回溶解すると言われるナポリの守護聖人サン・ジェンナーロの
血液が奉られている、何かミステリアスな大聖堂。



f0208350_19532416.jpg
La mostra del negozio
シエスタの時間は町中が昼休み。
静まりかえった通りで出逢う素敵な光景。



f0208350_19533129.jpg
La Maria dell'angolo
花に囲まれた壁のマリア像


essere continuato...

[PR]

by amarlaux | 2009-08-26 20:11 | Napoli
2009年 08月 25日
La memoria del viaggio   NapoliⅠ


f0208350_10534182.jpg
Golfo di Napoli
ヴェスヴィオ火山とナポリ湾のパノラマ
まるで絵葉書のような風景。古くから漁港として栄えたこの町は、
いつも海風が吹き抜け、太陽の光が海面にキラキラと反射している。


「ナポリを見てから死ね」Vedi Napoli e poi muori !
この言葉の意味をわかる気がした。
ナポリを見ずして、恋も人生も芸術も、そして死さえも語れないのだから。
何て趣のある言葉なのかしら!



f0208350_10534859.jpg
Porto Santa Lucia
サンタルチア港
ナポリ民謡 『サンタ・ルチア』を思い出した。
私が原語で歌える唯一のカンツォーネ。
紺碧の海に向かって、歌って見ようかな



f0208350_10535561.jpg
Porto di yacht
港には豪華なヨットが停泊し、周りにはお洒落なカフェが軒を連ねる。


f0208350_1054213.jpg
Castel Nuovo
ヌオーヴォ城
5本の塔で構成され、中央入口にはアルフォンソの凱旋門がある。
塔の間の白い門は見事な浅浮き彫りで装飾されている。



f0208350_1054990.jpg
Un letto floreale
美しい風景は、心を豊かにしてくれる。



ここは、イタリア・カンパーニア州にある ナポリの風景です。
明るい太陽、狭い石畳、はためく洗濯物、お調子者のナポリっ子、
今日も街角のどこかでドラマが始まりそうなイタリアの永遠の劇場は、
良くも悪しくもイタリアが凝縮された町です。
庶民的な町も、また風情があっていいかもしれない。
でも、お世辞にもキレイな町とは言えません(^-^;


★このシリーズ、続きます★


essere continuato...

[PR]

by amarlaux | 2009-08-25 11:07 | Napoli
2009年 08月 22日
Vento di Parigi interno


f0208350_2391294.jpg
Una farfalla ed una cornice
先日通販で扉付きのキャビネットを買ったのですが、イメージしてたものとは違い
かなりシンプルなデザイン(-_-;) 本やCDをたくさん収納できる点はいいのですが、
カントリー調の私の部屋に置くと、かなり浮いちゃう存在なのです。
そこで思いついたのが、ウォールステッカー☆.。.:*・゜
今、ヨーロッパで人気のInterior アイテムで、
ステッカーを貼る感覚で、気軽にお部屋をデコレーションできるんです。


f0208350_239208.jpg
 Eiffel Tower ed una chiave
レースやアンティークキーなど素敵なモチーフがたくさん。
そして何よりも、グレイッシュカラーが私好み


f0208350_2392782.jpg
Un armadietto
全体のディスプレイはこんな感じ♫

これでこの子もフレンチ家具に大変身!
でもこのコラージュに到達するまで、試行錯誤の連続。
あ~でもない、こ~でもないと シールを何度貼り替えたことか。。。
そんな時、ふと手持ちのAGATHAのポストカードを組み込んでみたら、
パリ風の雰囲気に仕上がり、ようやく完成(^-^)v

[PR]

by amarlaux | 2009-08-22 23:30 | Interior
2009年 08月 20日
La memoria del viaggio   Parma


f0208350_19361344.jpg
Duomo
ドゥオーモと鐘楼
12世紀ロマネスク様式の傑作。
3段のアーケードがファサードを飾っている。



f0208350_19362064.jpg
Battistero
宝石箱のような洗礼堂
大理石で造られた淡いピンクの外観がかわいい。


f0208350_10245191.jpg

S.Giovavvi Evangelista
サン・ジョヴァンニ・エヴァンジェリスタ教会
こちらはバロック様式のファサードと鐘楼。


f0208350_19363478.jpg
Teatro Regio
オペラの殿堂。テアトロ・レージョ
パルマには、耳の肥えたオペラファンが多い
この劇場では、古いオペラの復活上演などひと味違う企画が盛りだくさん。
この時の公演予告には、ヴェルディの文字が。。。



f0208350_193640100.jpg
Piazza della Pace
ピロッタ宮殿前の平和広場
お昼過ぎには多くの人が集まり、のんびりと時間を過ごしていた。
私もこの緑の芝が鮮やかな広場でちょっとひと休み(_ _)Zzz



ここは、イタリア エミリア・ロマーニャ州にある パルマの風景です。
パルマといえば、生ハムとパルミジャーノ(パルメザンチーズ)が有名、
そして天才画家コレッジョ、作曲家ヴェルディを生んだ食と芸術の町です。
オペラ鑑賞の後に、リストランテで晩餐っていうのもお洒落ですね。
もちろんアンティパストには、生ハムをオーダーするのをお忘れなく!

[PR]

by amarlaux | 2009-08-20 20:16 | ITALIA*altre città
2009年 08月 17日
Il piacere della passeggiata


f0208350_21185211.jpg
Passi l'estate cielo
夏空へ 雲のらくがき 奔放に (by 富安風生)


f0208350_2119066.jpg
Un caffè nostalgico
甘党屋さん発見!
みたらし団子の甘くて香ばしい匂いが。。。


f0208350_2119795.jpg
L'ingresso
控えの間がある玄関はレトロちっく。


f0208350_21191697.jpg
Una vecchia casa
ここは昭和初期建築の古民家を再生した建物。
数奇屋の和室は心を和ませてくれる空間。



f0208350_21192370.jpg
Un giapponese dolce
たれが自慢のお団子(o^_^o)


先日のうぉ~きんぐの続きです。
いつもお散歩に行くと、どうして私好みの甘党のお店に
遭遇してしまうのでしょうか(^-^;

[PR]

by amarlaux | 2009-08-17 21:29 | daily.....
2009年 08月 15日
Una passeggiata rinfrescante


f0208350_2051510.jpg
Un cielo di scombro
空を見上げると、とてもきれいな うろこ雲だった。


f0208350_2052283.jpg
L'ombra dell'albero
久しぶりのお散歩は楽し~いなっ♪


f0208350_2053434.jpg
Un recinto del disadattamento
海を思わせるマリン模様のフェンス!?
でもここは思いっきり 山手、どうしてかしら (^-^;



f0208350_2054141.jpg
Una bella imposta
蔦の絡まるお店のシャッターには、かわいい落書き風の絵。
地元の小学生たちが書いたようです。



今朝、旦那さんとウォーキングに行ってきました。
家から徒歩で電車4駅分、結構頑張ったかしら?
遊歩道は日陰が多いので、暑さもあまり感じず気分爽快。
今晩はぐっすり眠れそう (_ _)Zzz

[PR]

by amarlaux | 2009-08-15 20:20 | daily.....
2009年 08月 11日
La memoria del viaggio   Bari


f0208350_1446184.jpg
Una costa
湾岸線の美しい散歩道は、
宮崎アニメ に 出て来そうな風景。


f0208350_14462429.jpg
Il mare blu
イタリアは、南下するほど海の色が鮮やかになる。
グラン・ブルーの海もこんな感じかしら?
そしてピザの生地も厚くなり (^-^) 人々も情熱的になる。


f0208350_14463062.jpg
Il lungomare
地面のマ~クが何だかお洒落。
これを見て、ケロロ軍曹を思い出したのは私だけ^-^;


f0208350_14463643.jpg
Porto Vecchio
小さな漁船がたくさん停留している旧港
こちらは、漁業用のみなと。


f0208350_1446426.jpg
Porto Nuovo
どこまでも続く白い砂浜


ここは、イタリア・プーリア州にある バーリの風景です。
アドリア海に面したこの町は南イタリアの玄関口で、
夏にはキャンピングや海水浴の家族連れで賑わう港町です。
南の太陽をいっぱい浴びてお散歩するのも悪くない。
私のイタリア縦断は、この町から始まる。。。
いつかここから船でクロアチアのドブロヴニクに行ってみたい。

[PR]

by amarlaux | 2009-08-11 15:13 | ITALIA*altre città