2009年 11月 29日
Autunno elegante

f0208350_21242913.jpg
Un persimmon
柿食へば
鐘が鳴るなり
法隆寺


10月26日が「柿の日」だってご存知ですか?
正岡子規が明治28年の10月26日に奈良を旅行した際に
この句を詠んだとされることに因んで、定められたそうです。


子規は柿が大好物であったようですが。。。


私が小さい頃住んでた 家の前には、大きな柿の木があって
その木から毎年、よく熟した 柿が獲れました。
子供の頃、毎日のようにおやつか食後のデザートには、
その柿が食卓に出てきたので.、大人になってからは、
もう柿はうんざりって思うようになってしまいました。
美味しいものも、毎日食べると流石に飽きてしまいますよね。
はたまた 柿の産地で生まれた定めなのでしょうか。

[PR]

by amarlaux | 2009-11-29 21:34 | daily.....


<< La fine di autunno      Autunno colorito >>